ようこそWeb


Rapidoオールモデル EuraMobiトッフ     La Stradaトップ TOPへ 

高級モーターホームのご用命は、品質と保証に拘るリンクスにお任せ下さい。

VAN-spec 6/6B/6FF-spec 70FF-spec 8F-spec 9dF-spec 90dF/dFH-spec 100-spec Distinction-spec



TECHNICAL GUIDE 2014
テクニカルガイド

 ソファー生地  技術革新  家具材料   快適性    実用装備品   信頼性   標準装備品   オプッション類 

Reliability
Rapido社への訪問は安らぎへの旅行です

Rapidoのモーターホームはヨーロッパの最高級ブランドです
ラピードのお客様達は当社に来られる前まではモーターホームの初経験の方々ばかりです。
毎年お客様から多くのご要望を頂いておりますが、これが当社にとって斬新な物造の原点になっています。

@マイエンヌ市にルーツを持つラピード社はこの地域での工業製品を造り続けるために自ら決断いたしました。
マイエンヌの工場では職人達によって家具の設計がなされ、同時に全てのモーターホームがここで組み立てられています。
Rapido製品がフランスで造られた品質の証明そのものです。ここで実施される数多くの試験や点検は欧州規格に適合し、
フランスの労働コードを尊重していることを表明しています。
この品質ヘのアプローチは2008年にマイエンヌの第二工場の建設によって更に強化されています。



継続的な品質改善と技術革新
A第二工場の建設によってより厳格な品質基準を担う新組織への構築に貢献しています。
具体的には生産ラインを離れた全車両に対し、特別に設けられた”品質”ゾーンで継続的な品質チェック、最終の品質チェックおよび漏水チェックが行われています。生産専用の15ヘクタール(25,000平米)におよぶこの第二工場は最新の安全性と環境基準を満たしています。

建物の通路から出入りできる安全性を重視した格納庫の屋根のおかげにより強烈な自然光を遮ってくれます。
また作業場の強烈な自然光から守るために、北向きの建物は真夏の太陽を避け、周囲温度のコントロールにも役立っています

天井の暖房機能。夏の間、室内温度と外気温度の差(最大5℃の温度差)を利用した保温システムによって建物が冷やされます。冬季間熱ポンプによって中継された再生エネルギーを使用する暖房システムが装備されています。
低共鳴材料:音響工学を最大限に利用しているメタルシートに穴を開けた高密度のパーティション材です。

従業員の労働環境を改善することで、ラピードはこの低共鳴資材の品質を最大限に利用しています。それによって今ではどの場所でも信頼性と性能を兼ね備えています。
製品改良への継続的な研究開発は前向きな革新的指向プロセス、および実際の状況で実施したテストに基づく大きな投資を必要とする研究開発が基本になっています。例えば、路上で優れた快適さを保証するために最良の改善を提供するために、トラック用に特別に設計されたロードサーキットで、当社の技術部のスタッフによるボディ構造の耐久測定を伴った車両の信頼性テストを行っています。
その他テストとして、温度センサーを備えた低冷温室での熱損失の計測を実施しています。提供されている技術的な改良は、実際の北欧のお客様との成功例であって、冬季間に山間部に旅行されるお客様にとっても適合しています。これはほんの一部のコピーですが、ラピード社の貴重な技術がよく知られている理由です。


架装メーカーの最初の仕事は価値ある物造への品質です
B50年間、細部にわたり本物造に拘った職人技を継承し家族的経営を続けいるラピード社です。無垢材で造られた家具への要求は未だに継承され、それぞれのユニットの設計でさえ最後まで時間を費やし特別に思考されています。

 

Cラピードの評判は、車両の品質に基づいて製造されており,その木工時術は完璧に現代と伝統が融合されているブランド価値を象徴しているものです。これは初期モデルからでも分かるように、高品質の資材が建具職人達によって常に使用されています。また職人達は5次元の数値制御機械のような斬新な技術設備も備えています。併せて各シリーズ毎に使用される家具や手塗り用のニスが用意されています。その理由は几帳面な仕上げになっているラピード製品の品質ははヨーロッパ全土で良く知られています。

  

ヨーロッパ市場におけるフランスブランド
ラピードはヨーロッパ市場における高級モーターホームのけん引車になると共にフランスの最高級ブランドにまで発展しています。この成功は他ならぬ厳正な品質基準と、市販品を多用する他社との差別化により専門的な逸品ブランドのみを購入することが基本になっています



Rapidoの歴史のなかで節目となる年


1961年: キャンピングトレーラーRapidoキャラバン初出荷
1983年: 自走式モーターホームランドナー410の生産開始
1992年: クラスAモーターホーム生産開始
2010年: ラピードVANおよび大型2軸モーターホームの生産開始

ラピード社は事業拡大の一環として1993年のモーターホーム"ESTEREL"の買収に始まり、1998年の居住用トレーラー"RAPIDOHOME"、2005年のモーターホーム"FLEURETTE"、2006年のモーターホーム"ITINEO"、2009年のVANキャンパー"CAMPEREVE"および2010のRV総合メーカー"WESTFALIA"をそれぞれグループ傘下に収めています。
特にドイツのレジャー産業の宝石とも言われた"WESTFALIA"の参入はヨーロッパ市場におけるラピードグループの強固な位置付けとなっています。

Subsidery Brands 主力製品 原産
VAN Camper専業
(Fiat ベース)
A-クラス専業
(昔は
Mercedesベースのフレーム構造ボディ
今は
Fiatベースのパネル構造ボディ)
モデル少なし!
campereve.fr
A-クラスおよびB-クラス:
モデル少なし!
A-クラス専業
(Fiatベースのパネル構造ボディ:
大型車両中心)
モデル多し!
居住型トレーラーハウス専業
VANモデル専業
モデル少なし!


尚、当社取扱い製品は本HPで全てご理解できる様になっています、よってカタログの配送は現在中止させていただいておりますのでご了承ください。

| Home |当社ご案内| TRIGANO | RAPIDO |
最新情報 | リンク | Home

お問い合わせは
キャンパーロット 株式会社 リンクス
フランス RAPIDO 
TRIGANO社"Eura Mobil"日本正規輸入総代理店
〒358-0014 埼玉県入間市宮寺3104-1
TEL:(04)2934-7505
FAX:(04)2934-7506
株式会社 リンクスは

の会員です。

リンクスへメール

since 2000.26.OCT

最終更新日 Feb.10,2014