ようこそWeb


Rapidoオールモデル EuraMobiトッフ     La Stradaトップ TOPへ 

高級モーターホームのご用命は、品質と保証に拘るリンクスにお任せ下さい。


VAN-spec 6/6B/6FF-spec 70FF-spec 8F-spec 9dF-spec 90dF/dFH-spec 100-spec Distinction-spec

TECHNICAL GUIDE 2014 テクニカルガイド

 ソファー生地  技術革新  家具材料   快適性      実用装備品   信頼性   標準装備品   オプッション類 

イノベーッション
ラピードの遺伝子による技術革新



ラピードの知的なデザインに最も重要な革新的な資材は明日のモーターホームのために技術的な標準化が実施されれています。
外装部ですが:ラピードのボディは他社とは全く異なった造りになっています。
当社の研究開発部門はお客様に最善のモーターホームを届けるため、斬新な解決策(資材、技術面・・・)を見つけ出すまでが絶え間なく励んでいます。
車体は"ポリエルテルPolyglace(Rapido社の登録表示)品)”の資材を使用した人間工学に基づいた形状に開発され、同時に頑強でクラシックでエレガントに設計されています。モデルにもよりますが、車体全体の感じとしてはスカート部と後部支柱に”シャンパングレー色”をアクセントにしています。
@三つのモデルは魅力的な車体の”シルバーグレイ”によって見分けるらます。同時にA−クラスの9MHモデルにはスカートと後部支柱にシルバーグレイ、7dFと70FFにはスカートと後部支柱にメタリックのシルバーグレイに区分けされています。
ゲルコート仕上げによる強靭なボデイ保護
Aラピード社では数年前より紫外線や気候障害からお客様のモーターホームのボディを保護する”ハイテク”資材のゲルコートを使用しています。
キャンピングカーの長期保有または防水や綺麗な外観を維持するためには、この樹脂(ゲルコート)の品質は絶対に欠くことでき無い資材です。



POLYSTERは100%ひょう害からモーターホームを守ります
ラピードは車両の側面パネルおよびルーフにはPolyterパネルを使用しています。その効果は金属性の壁や屋根のモーターホームとは異なり、卓越した対衝撃性を備えており、同様にひっかき傷や小さな衝撃にも絶えうる事ができます。

ご存知ですか?
Polyster材を使用したラピード製のモーターホームの特徴をです!
寒冷・気候・塩害に対し驚異的な防御機能を備えたラピードのモーターホームが最後に製造されています。
別の例ですが: ガレージ扉の内側の面には、テーブル、椅子、自転車等々・・・のいろいろな衝撃を吸収するためにPolysterが使用されています。。ラピードが全てのモデルにPolysterを選んでいる理由です。

ご存知ですか?
どの様な手法でPolysterボディを見つけることができますか?車両のボディに手を置いてみてください。金属や木製のボディとは異なりラピードのパネルボディは冷たくありません。お客様は自分の手の暖かさを感じとることができますか?Polysterパネルであるが故にそれを証明しています。

完璧な屋根の防水
C防水は全ての屋根のコーナー部分を完璧に覆うことによって確証されます。当社の新工場によって品質チェックが強化されています。全ての車両が生産ラインを離れると同時に、防水テストのためウオータージェットトンネルを通過することを意味しています。



更なる保護ボディ: スタイロフォームとポリウレタンによる
ご存知ですか?

モーターホーム造の長年の経験に基づき、ラピードは高い断熱値と軽量材のスタイロフォーム資材を細部に使用し、特別の注意を払いながら車両のリビング部を構築しています。




ご存知ですか?
DスタイロフォームAは寒さからボディを保護し、ポリウレタンBは衝撃や湿気かrボディを保護してくれます。
ラピードは全ての2014年モデルに、天候により左右され易い車体部分に使用されている木枠の替わりににポリウレタンを使用しています。
シリーズによっては車両の滑り止め部分(屋根、壁、床)と床全体の部分、モデルによってはリビング部のエントランス扉やキャブ窓、その他等々で見られます。
腐敗し難く、軽くて非常に硬いポリウレタンによって構築されているラピードの車体は、幾つかの多メーカーのモーターホームより耐久性の長いモーターホームになっています。

50年以上に経験と冒険的サービスによる革新
ラピード社は一般大衆で使用されているフォールディングキャラバン(折りたたみ式トレーラー)から始まりから、今ではヨーロッパ全土で最高級ブランドメーカーとして認知され、主導的地位のメーカーに登りつめました。
ラピード製品は1961年にルソー氏の一環した独創性の基で生まれました:彼自身の休暇のために1961年にフォールディングキャラバンを考案し、   その年トレーラーに必要な遊んでいたシャーシによって製作されました。
この斬新なモデルのキャラバンは製品の半分を輸出用とし、30年間でを34,900台を製作いたしました。製品の完成度が高まるにつれ年々フォールデイングトレーラーの魅力が継続することで、創意工夫を凝らしたキャラバンが受賞した幾つかの賞の中にはLepineコンクールの第1位も含まれています。1976年に父の会社に入社した息子のピエール・ルソーは、即座にモーターホームの設計を考案いたしました。1983年に最初のモデルとなるランドナー410が出荷され、その後ピエール・ルソーは1985年の父の他界と共に会社を引き継ぎました。
1987年にはRV市場の中核に初めて参入するため、汎用ベースのモーターホームの全モデル:
ロープロファイルモデル、アルコーブンモデルと、後にA-クラスモデルを投入し、ラピード社の転換期の年になりました。
生産モデルの50%以上が輸出されている今日では、カタログは9ケ国の言語に翻訳され発行されています。
時が過ぎても良い物造への願望となる哲学は変わりません。

尚、当社取扱い製品は本webでご理解できる様になっています、よってカタログの配送は現在中止させていただいておりますのでご了承ください。

| Home |当社ご案内| TRIGANO | RAPIDO |
最新情報 | リンク | Home

お問い合わせは
キャンパーロット 株式会社 リンクス
フランス RAPIDO 
TRIGANO社"Eura Mobil"日本正規輸入総代理店
〒358-0014 埼玉県入間市宮寺3104-1
TEL:(04)2934-7505
FAX:(04)2934-7506
株式会社 リンクスは

の会員です。

リンクスへメール

since 2000.26.OCT

最終更新日 Feb.10,2014