ようこそWeb


Rapidoオールモデル EuraMobiトッフ     La Stradaトップ TOPへ 

高級モーターホームのご用命は、品質と保証に拘るリンクスにお任せ下さい。

VAN-spec 6/6B/6FF-spec 70FF-spec 8F-spec 9dF-spec 90dF/dFH-spec 100-spec Distinction-spec

TECHNICA GUIDE 2014 テクニカルガイド 2014 

 ソファー生地  技術革新  家具材料   快適性   実用装備品   信頼性   標準装備品   オプッション類 

COMFORT
内部には:お客様の快適性を保つための卓越した独自の技術が隠されています
適応性富んだ食卓テーブル: 使い方を選ばない自由な操作性!
リビング部はテーブルの周りが動き易いより機能的に設計されていなければなりません。
リビング部のテーブルはキャブ部からキッチン部への移動がし易いように設計されています。

テーブルは図の矢印方向に動かすことができます
6FFおよび70FFを除くロープロファイルモデルではベッドの台座用に使用する場合にはテーブルを下げることができます。
A-クラスモデルでは、9000dFH,9005dFH,全の10シリーズのモデル,990MHVモデルにテーブルの昇降機能が装備されています。


ベッド材:最高基準のひとつです。
図@ Bultexラベル
図A 羽根板に快適性とより確実な通気性を備えたベッド用アルミ枠
    全モデルとも羽根板には稼働性ある留め金の採用により、より高レベルの弾力性が満喫されます。
     Rapidoが厳選したベッド材によって、お客様はモーターホーム市場において最善の快適レベルを選ぶことができます。



RAPIDO社のA-クラスモデルは常に快適性を標準化とするために、日々技術的に開発され続けています
図@ A-クラスモデルの9000dFH,9005dFH,と10シリーズの全モデルおよびシリーズ9MHモデルのキャブベッドの側面には
     新世代となる電子制御のロールブラインドが組み込まれています。

     A-クラスモデルの10シリーズのキャブベッドは電動にて操作されます。
図A 803Fと9083dFのガレージ上部のベッドは手動で昇降することができます。
    9090dF,9000dFHおよび10001デザインモデルのセンターベッドは高さ調整が可能になっています。
図B 7091FF,790dFおよび990dFモデルにはベッド頭部を傾斜するために機械式ジャッキが装備されています。
    お客様はベッドに居ながら快適な映画の鑑賞や読書をすることができます。
     また稼働システムはベッドスプリングを押し戻す思いがけない自由なベッドスペースを確保する事ができます。


暖房: 北極圏で住まわれているお客様によってテストされた寝室からリビングルームまで優しい暖房です。
Truma暖房システム: 車両の中央部に装備されているTruma製の一般的な暖房システムが装備によってキッチン部あるいは
     車両の前部や後部においても最良の温風を提供します。
     暖房機の装着場所については、Truma社とRapidoの共同スタッフによるテスト結果によって決定されました。

ALDEセントラルヒーティングシステム: COMFOT PLUS ARCTIC:ALDEチームとRAPIDO社の共同作業にて開発された
     最新のセントラル暖房システムがスカジナビでテストされました。

     このテストはリビング部やキャブ部(A-クラスの前面窓、キャブとリビングの繋ぎ部分)への隅々までむらなく暖房を分配し、
     ベッド部の温度を個別に制御できる機能と凍結制御システムを備えており市場の基準となっています。
     7065FFや9MHシリーズでは非装備の二重床もまた暖房のためのものです。

     ガスボイラーは対流式暖房器によってパイプの中を液体(水60%、グリセリン40%)を温め、内壁に沿って対流させる温風を造ります。
     暖かい空気は隔壁、家具、次第に暖ためられる空気、温風障壁等によって窓を覆ていきます。


図B ALDE Arctic Comfort Plus暖房はガスボイラーと熱変換システムより構成されており、ALDE暖房システムのブロック図を示しています。
   製品および取り付けについては詳細説明はされていません
    ●7065FF,9000dFH,9005dFH,シリーズ10およびシリーズ9MHモデルでは標準装備となっています。
    ●766dFとA-クラスの966dFと9066dF,9090dFの電気式床暖房とともにオプション装備となっています。




技術的な二重床
Rapido社は専門分野における豊富な知識に基づき、収納スペースと断熱性を兼ね備えた2つのタイプの二重床を設計いたしました。
図内@ 利便性の高いリビングからハッチへの出し入れ


図1 90dFとシリーズ10には第3の収納庫となるRapidoイノベーッション:室内から出し入れできる大型の床下納庫が装備されています。

図内1 外部からの出し入れに容易な広い開口扉


図内1 第3番目となる床下収納庫


図2 シリーズ7dFと9dFには技術的な二重床が装備。
   清水・排水・ガス管・電気ケーブルおよび暖房ダクト等を床面より排除しすることによって室内フローの簡素化を実現しています。
   図2はその概要です。

   ■この技術的な二重床によって断熱機能が強化されています。
   ■Rapidoのこの技術的な二重床はAL-KOおよびFiatの低床シャーシに組み込まれています。
     この低重心設計によって完璧な走行性を実現しています。



モジュラー式前向きシート


お客様のご要望によりRapido社ではモジュール式ベンチシートを開発いたしました。
リビングルームにあるテーブル廻りの座席をお客様は再構成することができます。それによって走行中にはシートベルトを着用し進行方向に向かって使用できます。幾つかの操作でお客様は特定のベンチシートを変更することができます。

家具の組み立て:創始者の遺産
伝統的な家具製作の経験に基づき、Rapidoでは接着剤、木ネジ、およびほぞ組み立てや機械語を含む幾つかの組み立て技術を使用しています。

この技術は美的さと堅牢性を融合した完璧な接合を提供してくれます。
原理は簡単ですが手先の器用さと細心の注意が必要とされます:製造家具を綺麗にに仕上げるためには先ず家具を完全に固定するために木板に溝を形造ります、次にはめ込み板の端を綺麗に形造ります。


尚、当社取扱い製品は本HPで全てご理解できる様になっています、よってカタログの配送は現在中止させていただいておりますのでご了承ください。

| Home |当社ご案内| TRIGANO | RAPIDO |
最新情報 | リンク | Home

お問い合わせは
キャンパーロット 株式会社 リンクス
フランス RAPIDO 
TRIGANO社"Eura Mobil"日本正規輸入総代理店
〒358-0014 埼玉県入間市宮寺3104-1
TEL:(04)2934-7505
FAX:(04)2934-7506
株式会社 リンクスは

の会員です。

リンクスへメール

since 2000.26.OCT

最終更新日 Feb.10,2014